相談できる税理士を探そう!雇うメリットと選び方

税理士を探す

2013年の法人設立からお世話になっている顧問税理士は、知人が運営する税理士紹介サイトで紹介してもらいました。

税理士紹介サイトは、プロのエージェント(仲介人)が自分にピッタリな税理士を紹介してくれるウェブサービスです。
最短即日・何人でも紹介無料なので、使わない手はないと思いました。

当時使ったサイトは今は運営されていないので、今使うならココ!という実績とエージェントの質が高い紹介サイトを3つまとめました。

また顧問を雇うメリット、選んだ時の条件、費用の相場、代行業者の注意点もシェアします。

顧問税理士を雇う2つのメリット

1つ目は、税務調査で味方になってもらえることです。

税務調査はいきなり来るので、経験がないと焦ります。
そんな時に自分の経営状況をよく知る税理士が、こちらの立場で間に入ってくれればとても心強いです。

また事前に、税務調査の対処法や注意点を聞くこともできます。

2つ目は、自分の事業に集中できます。

年末調整、確定申告、決算、源泉徴収、健康保険、役員報酬の決定など、年間で行う税務処理をすべて自分で行うのは大変です。

これをすべて顧問税理士に任せば、実務はもちろん必要なタイミングと対応を毎回教えてくれるのでとても助かっています。

そのため私は労力からの解放とミスしない安心感を、税理士報酬という対価で得る選択をしました。

税理士を選ぶときの条件と節税対策

顧問税理士を選ぶ条件

私が税理士紹介サイトにお願いした3つの条件です。

  1. 自宅から30分圏内
  2. 年齢は30〜40代
  3. 経営者(税理士・会計事務所の役員)

まず面談を税理士のオフィスで月1回程度することを考え、エリアの近さを伝えました。

また主な事業が「広告」ということもあり、ある程度若い方が事業の理解もしやすいと判断しました。

そして同じ経営者の立場だからこそできる節税対策や、気持ちを分かち合える期待もありました。

この条件で最初の紹介が今の顧問税理士なので、税理士紹介サイトのマッチング精度はすごい!と思いました。

実際に今の顧問税理士はとても親身で、政策金融公庫の融資、銀行からの借入、保険会社の紹介など、税務以外の資金繰りもトータルサポートしてもらっています。

法人と個人事業主の税理士報酬の相場

実務経験のあるエージェントがしっかり審査した税理士を紹介してくれる「税理士エージェント」で公開されている費用相場です。

まず法人はこちらです。

売上 月間顧問料 決算
〜1,000万円 15,000円 月額顧問料の4〜10ヶ月分
〜3,000万円 20,000円
〜5,000万円 30,000円
〜1億円 40,000円
〜3億円 50,000円
〜5億円 80,000円
5億円超 応相談

次に個人事業主です。

売上 月間顧問料 確定申告
〜1,000万円 10,000円 10万円
〜3,000万円 15,000円 12万円
〜5,000万円 25,000円 15万円
〜1億円 30,000円 20万円
〜3億円 応相談 応相談
〜5億円
5億円超

私は法人と個人事業主両方持っていますが、経営者仲間から聞いた話も含めて、この金額帯で問題ないと思います。

確定申告や決算は費用の安さで選んで大丈夫?

確定申告と決算の税理士代行

確定申告や決算を代行してくれる税理士を検索すると「格安」「激安」「丸投げ」「会社設立手数料0円」などの言葉が目につきます。

費用は1万円以下のところもあり確かに安いですが、安かろう悪かろうになるリスクもゼロではありません。

実際に格安業者に依頼した知人たちの声をシェアします。

  • 結局後から顧問契約を迫られた
  • 顔も知らないので、書類を送ってから不安になった
  • もし不備があったら、自分で対応しないといけない

なぜ確定申告や決算を安くするかというと、新規顧客を獲得して一番の利益になる顧問契約につなげるためです。

また自分の重要な財務情報を会ったこともない人に渡すのは抵抗がありますし、もし内容に不備があったら新しい税理士を探す二度手間にもなります。

安い業者に依頼するときは、条件をしっかり確認してから申し込みましょう。

自分にピッタリの税理士を紹介サイトで探そう

税理士紹介サイトは、何人でも無料・最短即日で税理士を紹介してくれます。

その中で特に実績とエージェントの質が高い3つのサイトをみていきます。

まずは1つのサイトで待つもよし、急いでいたり後悔したくない人は3つを同時に使って満足の行く先生を探すもよしです。

それでは早速みていきましょう!

74.1%が費用の引き下げに成功【税理士ドットコム

税理士ドットコム

税理士ドットコムを利用した人の、71.4%が税理士報酬の引き下げに成功しています。

この高い実績の理由は、コーディネーターが複数の税理士に相見積りをとり費用の交渉までサポートするからです。
しかも費用に納得いかない場合は、断りも代行してくれるので安心です。

  • 紹介実績:63,000件以上
  • 税理士登録数:3,000名以上
  • 運営:弁護士ドットコム株式会社

詳細はこちらの公式サイトで確認ください。

(公式)税理士ドットコム

人柄や相性がよい先生と出会おう【税理士エージェント】

税理士エージェント

税理士エージェントでは税務出身のエージェントが税理士全員にインタビューを行い、人柄・知識・経験などをしっかり審査しています。

そのため知識はもちろん、人柄や相性も重視したマッチングができます。

  • 紹介実績:非公開
  • 税理士登録数:非公開
  • 運営:パスクリエイト株式会社

公式ページで適正料金の無料診断もできます。

(公式)税理士エージェント

実務経験者が立ち会い続けて10年以上【タックスコム

タックスコム

実務経験のあるエージェントが、利用者と税理士両方に10年以上会い続けているのはタックスコムだけです。

山下健一代表の著書「税理士に顧問料を払う本当の理由」は、Amazon税理士カテゴリで「1位」を発売から半年以上獲得しました。

現役度の高い税理士選びの専門家なので、他の紹介サービスと並行してお願いする価値があると思います。

  • 紹介実績:13,000件以上
  • 税理士面談数:1,000名以上
  • 運営:株式会社タックスコム

詳細はこちらの公式サイトで確認ください。

(公式)タックスコム

まとめ

個人事業主の時に、何度か自分で確定申告をしたことがあります。

やり方を調べて、書類を集めて、計算して、提出して、直されて労力と時間がとてもかかりました。

なによりも「ミスしたらどうしよう」という不安が頭の片隅にあったことは大きいです。

顧問税理士にお願いするようになってからは、自分は安心して仕事に専念できて税務以外もサポートしてもらえてとても心強いです。

税理士を雇うということは、会社や事業を健全に大きくしていくことだと思うので、紹介サイトを使って素敵な仕事の伴侶をみつけましょう。

最短3時間入金の借りない資金調達

ビートレーディング
審査通過率は驚異の98%(買取金額無制限)
30分のスピード審査(最短12時間で入金)
全国どこでも出張査定(郵送契約もOK)

事業資金エージェント
すべての手続きがオンラインだけで完了
最短3時間で入金完了(業界最速振込)
万が一に備えて相談・仮審査だけでもOK

借入金額と融資スピードの業界2トップ

ビジネクスト(まずはスピード診断)
最高1,000万円のビジネスローンはここだけ
銀行・信用金庫・公庫で落ちた人もおすすめ
書類は1期分でも可能(担当者に確認済み)
プロミス(3秒診断できます)
経営者は生計費、個人事業主は事業費でOK
24時間最短10秒で振込(夜間や土日も対応)
コンビニATMも24時間今すぐ受け取れます

こちらもおすすめです。