ファクタリングの売掛金債権資金調達ガイド

ファクタリングは売掛金(請求書済みで未入金の売上)をファクタリング会社に買い取ってもらい、最短即日で資金調達できるサービスです。

ローン審査ではないので、

  • ビジネスローン審査に落ちた(通らない)
  • 税金や保険を滞納している

という方でも調達できます。

そして仕組みの特性から円滑に希望の調達額を得るためのポイントは、「売掛金の質」「取引形態」「会社選び」です。

売掛金の質は期間と取引先

質は売掛金が入金されている「期間」と「取引先」の信用力で決まります。

期間は過去「6ヶ月間」程度安定して入金があれば、より希望の調達金額をスムーズな契約で手に入れやすいです。
(なくても無料診断や相談を受けることができます)

また取引先は上場企業公共団体ですと信用が上がります。

ですが中小企業でも取引事例はたくさんありますので、個人的にここはそこまで気にしなくても大丈夫だと思います。

取引先にバレない2社間取引と手数料が安い3社間取引

ファクタリングには「取引先を含めるかどうか」で2種類の取引形態があります。

2社間取引 3社間取引
取引先 含まない 含む
利用頻度 主流 大手では今も
手数料 10%〜30% 1%〜5%
メリット 取引先にバレない 手数料が安い

2社間では取引先を含まず内緒にできる分手数料は割高になり、3社間では取引先を含めることによって信用が上がるので、手数料は割安になります。

以前は3社間が主流でしたが最近では、スピード感と安心を重視する2社間が主流になってきています。

ビートレーディングと事業資金エージェントは面談不要

ここ数年で多くのファクタリング会社や事業が誕生していますが、仕組み、手数料、取引の流れは基本的にあまり変わりません。

ただ契約は面談・郵送が一般的で、交通費も実費のところが多いです。

そのため調達までタイムラグとコストが発生してしまいます。

ですが最近では無料出張やウェブ完結できるところもでてきたので、2社紹介します。

ビートレーディング 事業資金エージェント
実績 リピート率93% 最短3時間入金
仮査定 5秒
調達額 30万〜3億円 〜3億円
契約方法 無料出張・郵送 オンライン
本社 東京 東京
  • ビートレーディング:全国どこでも無料出張
  • 事業資金エージェント:すべてウェブで完結

利用者に負担のない最先端の契約スタイルです。

複数のファクタリング会社の担当者に聞いたところ「やはり知名度はビートレーディングがNo1」と言っていました。

手数料割引キャンペーンもやっているので、他の会社に依頼するとしても無料相談を受けてみる価値はあると思います。

無料相談はリンク先の公式ページからできます。

まとめ

ファクタリングは数ヶ月間の安定した売掛金があれば、ビジネスローン審査に落ちたり滞納をしていても調達可能なので、資金調達の「最後の砦」だと思っています。

最短即日はあたりまえの時代になったので、いくら調達できるか?まずはwebや電話で無料診断を受けてみてください。

最短3時間入金の借りない資金調達

ビートレーディング
審査通過率は驚異の98%(買取金額無制限)
30分のスピード審査(最短12時間で入金)
全国どこでも出張査定(郵送契約もOK)
事業資金エージェント
すべての手続きがオンラインだけで完了
最短3時間で入金完了(業界最速振込)
万が一に備えて相談・仮審査だけでもOK

借入金額と融資スピードの業界2トップ

アイフルビジネスファイナンス
最高1,000万円のビジネスローンはここだけ
銀行・信用金庫・公庫で落ちた人もおすすめ
書類は1期分でも可能(担当者に確認済み)
プロミス(3秒診断できます)
経営者は生計費、個人事業主は事業費でOK
24時間最短10秒で振込(夜間や土日も対応)
コンビニATMも24時間今すぐ受け取れます

こちらもおすすめです。