火災保険 比較 見積もり

スクリーンショット 2015-07-29 16.01.25

火災保険取り扱いの資格を持っています。

なぜ火災保険の切替が必要なのか?

1.住宅宅総合保険で平均3.5%の引き上げ
 (2015年10月〜)

2.長期割安契約(最長36年)に期限あり
 (2015年10月からは最長10年契約)

3.地震保険料の値上がり
 (2017年〜の見込み)

 *火災保険の加⼊入者の約半数が地震保険に加⼊中。
 (損害保険料率算出機構より)

つまり、

「保険料値上がり前」
「長期の割安契約が出来なくなる前」

に比較見積もりをして、
よりお得な火災保険に切り替えて節約

と言えるわけです。
(現在の火災保険を解約しても解約返戻金戻ってきますので)

個人的なおすすめはこの一括比較見積もりです。

(公式)火災保険見積もり請求


1.大手10社以上を一括比較見積もりできる
2.電話連絡は取りまとめ会社からだけ
 (複数の会社からどんどん来ない)

という理由です。

お得に切替できる期限も割と迫っていますので、
火災保険を切り替えて家計のプラスになれば幸いです。

最短3時間入金の借りない資金調達

ビートレーディング
審査通過率は驚異の98%(買取金額無制限)
30分のスピード審査(最短12時間で入金)
全国どこでも出張査定(郵送契約もOK)
事業資金エージェント
すべての手続きがオンラインだけで完了
最短3時間で入金完了(業界最速振込)
万が一に備えて相談・仮審査だけでもOK

借入金額と融資スピードの業界2トップ

アイフルビジネスファイナンス
最高1,000万円のビジネスローンはここだけ
銀行・信用金庫・公庫で落ちた人もおすすめ
書類は1期分でも可能(担当者に確認済み)
プロミス(3秒診断できます)
経営者は生計費、個人事業主は事業費でOK
24時間最短10秒で振込(夜間や土日も対応)
コンビニATMも24時間今すぐ受け取れます

こちらもおすすめです。